2010年03月13日

<原爆症>さらに1人認定 賠償請求は棄却 名古屋高裁(毎日新聞)

 原爆症の認定申請を却下された愛知県内の被爆者2人が国を相手取り、処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が11日、名古屋高裁であった。高田健一裁判長は、1人について疾病と放射線との因果関係を否定した1審名古屋地裁判決(07年1月)を取り消し、原爆症と認定した。一方、この2人を含む4人が1人300万円の支払いを求めた損害賠償請求は棄却した。

 原爆症と認定されたのは、白内障の中村昭子さん(83)=愛知県一宮市。膵嚢(すいのう)胞の森敏夫さん(85)=同=は、認定されなかった。

 1審判決では、中村さんの白内障について、「60歳で発症し、老人性白内障とみても矛盾しない」と退け、森さんの膵嚢胞についても、医学的知見がないとして、放射線起因性を認めていなかった。

 原爆症名古屋訴訟は03年4〜6月、中村さん、森さんを含む4人が提訴し、1審判決では他の2人が原爆症と認定された。

 昨年12月には1審で敗訴した原告に政府が3億円を拠出して基金を作る原爆症救済法が成立(4月施行)したが、名古屋訴訟弁護団は救済法施行までは訴訟継続を打ち出していた。【式守克史】

【関連ニュース】
原爆症認定:救護被爆、認定緩和へ 広島・長崎の指針、全都道府県に通達−−厚労省
原爆症認定訴訟:倉敷の川中さん「被爆者に寄り添って」−−地裁で結審 /岡山
原爆症認定訴訟:東京高裁判決 長崎訴訟の原告、弁護団「全員救済に期待」 /長崎

<自民党>与謝野氏が新党結成の可能性に改めて言及(毎日新聞)
リュックの中身は「5年前に死んだ子供の遺体」 建造物侵入容疑で逮捕の男が供述(産経新聞)
「訴訟への影響ない」=密約文書開示訴訟の原告側(時事通信)
皇太子さま、ガーナの露天市場に(時事通信)
盗難トラック、スーパーに突っ込む…ATM狙う?(読売新聞)
posted by コダマ アツシ at 07:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

<犯人隠避>3容疑者を逮捕 GWGの企業買収巡る脱税で(毎日新聞)

 旧グッドウィル・グループの企業買収を巡る脱税事件に絡み、東京地検特捜部は2日、公認会計士、中村秀夫容疑者(52)=法人税法違反容疑で逮捕=の韓国逃亡を手助けしたとして、情報関連会社役員、沢田三帆子(みほこ)容疑者(58)=東京都江戸川区=ら3人を犯人隠避容疑などで逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは、三帆子容疑者の弟で同社役員、沢田地平(ちへい)(57)=同=と韓国籍で別の会社役員、パク・チェボム(39)=千葉市美浜区=の両容疑者。

 逮捕容疑は、3人が中村容疑者の逮捕を免れさせようと共謀し09年7〜12月、国際通話できる他人名義の携帯電話を渡したり、韓国内のホテルなどにかくまったとしている。

 関係者によると、三帆子容疑者は政財界や宗教団体に広い人脈を持ち、複数の会社を経営して投資事業などを手掛けたという。中村容疑者らは買収仲介後、ロシア・ソチ冬季五輪(14年)関連の人工島開発計画に乗り出し、三帆子容疑者は実行委員会の副事務局長を務めた。団長は久間章生元防衛相が務めたが既に退任、計画も進んでいない。

 中村容疑者は特捜部の任意聴取を受けた直後の09年7月、香港を経由して韓国に逃亡。12月に韓国検察当局が身柄拘束し、特捜部が2月10日に逮捕した。

【関連ニュース】
GWG買収:韓国逃亡の会計士、脱税容疑で逮捕 東京地検
旧GWG:企業買収の仲介脱税事件 公認会計士逮捕へ
インサイダー取引:GWG子会社元会長に実刑判決
GWG買収仲介脱税:脱税容疑、会計士を逮捕−−東京地検
GWG買収仲介脱税:公認会計士きょう逮捕へ

性犯罪の量刑見直しを 強盗強姦未遂被告に懲役7年(産経新聞)
食事与えず5歳児死なす=容疑で両親逮捕−奈良県警(時事通信)
【風】観光活性化、無料化に期待も(産経新聞)
「キツネ事故」で遺族逆転敗訴=高速道管理の過失認めず−最高裁(時事通信)
<キャメロン監督>原爆「映画化の意思変わらず」(毎日新聞)
posted by コダマ アツシ at 19:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦間病腎移植始まる 宇和島徳洲会(産経新聞)

 治療のために摘出した腎臓を修復し、ほかの腎臓病患者に移植する病腎(修復腎)移植で、徳洲会グループは3日、愛媛県宇和島市の宇和島徳洲会病院で、万波誠医師(69)の執刀で臨床研究2例目となる移植手術を始めた。徳洲会グループによると、腎がんの妻の腎臓を摘出し、腎臓にできたがんを切除した後、透析患者の夫へ移植する親族間移植で、手術は同日午後に終わる見通し。

 2例目の臨床研究は、2月に福岡県内の病院で診察を受けた50代女性に腎がんが見つかり、50代の夫が慢性腎不全患者だったことから、夫婦で病腎移植手術を希望。徳洲会グループが2月末、宇和島徳洲会病院での手術実施を決定した。

【関連記事】
病腎移植名誉毀損訴訟 万波医師側、録音テープ提出へ 松山地裁
病腎移植再開 執刀医が記者会見 「捨てる腎臓の再利用であり、いいことだ」
病腎移植再開 臨床研究第1例目 宇和島徳洲会病院
病腎移植で万波医師、移植学会幹部らに賠償請求
病腎移植臨床研究、少なくとも5件実施 徳洲会グループが方針
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

新年金制度の議論スタート=関係閣僚、初会合−政府(時事通信)
被害者が外出先で発見、携帯で撮影 強盗容疑でウズベキスタン人逮捕(産経新聞)
「追われている」が「お前なんかどうにでもなる」に 女性乱暴容疑の男逮捕(産経新聞)
男性警視が焼身自殺か=車に灯油、中から遺体−奈良県警(時事通信)
「キツネ事故」で遺族逆転敗訴=高速道管理の過失認めず−最高裁(時事通信)
posted by コダマ アツシ at 02:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。